The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大丸建設のホームページへ | 別窓 | スポンサー広告
小学校の給食試食会
2010-09-30 Thu 17:03
今日は、お昼に私の子どもたちが通う小学校の給食試食会があり、我が母校で給食を25年ぶりに食べてきました。

まずはじめに、栄養士さんからのお話がありました。
学校給食は、子どもたちの心身の健全な発達と、食に関する正しい理解と適切な判断力を養うことを目的に学校給食法第二条に7つの目標をかかげ、これに基づいて実施していますとのこと。
学校給食は、「学級活動」に位置づけられ、教育の一環として指導していますとのことでした。
7つの目標とは、「適切な栄養の摂取による健康の保持増進を図ること。」、「日常生活における食事について正しい理解を深め、健全な食生活を営むことができる判断力を培い、及び望ましい食習慣を養うこと。」、「食生活が自然の恩恵の上に成り立つものであることについての理解を深め、生命及び自然を尊重する精神並びに環境の保全に寄与する態度を養うこと。」、「我が国や各地域の優れた伝統的な食文化についての理解を深めること。」、「学校生活を豊かにし、明るい社交性及び協同の精神を養うこと。」、「食生活が食にかかわる人々の様々な活動に支えられていることについての理解を深め、勤労を重んずる態度を養うこと。」、「食料の生産、流通及び消費について正しい理解に導くこと。」以上7つのことをいうそうです。
また、現在の学校給食法の中には、「食育」という考え方が取り入れられてきているとのことでした。そのほかいろいろと自分の食生活にも役に立つ大切なお話をしてくだしました。
栄養士さんと調理師さん1
左:栄養士さん 右:調理師さん

調理師さんからは、調理する方法について、いろいろなお話がありました。
その中で、最近の学校は炊飯器でご飯を炊くところが増えているそうなのですが、我が母校は昔からの回転式釜でご飯を炊いているのです。これは、火加減や水加減がとても難しく、熟練の方でも毎回緊張するそうです。

給食を食べる前に最後に栄養士さんからあったお話ですが、食べ物の日本の伝統的な並べ方の紹介がありました(下写真)。これが教員試験にでることもあるそうです。
伝統的な並べ方


さて、やっと給食です。
給食食前
今日の給食は季節を意識した献立になってます。
「栗ごはん」「鮭のチャンチャン焼き」「けんちん汁」「梨」「牛乳」でした。

給食食後

これが、とても美味しい!!子どもの頃を思い出して、夢中で食べてしまい、
栗ごはんと鮭のチャンチャン焼きをおかわりしてしまいました(食べすぎです・・・)。

給食には、いろいろな方々の気持ちがたくさんこもっていることを再認識しました。
とてもいい勉強になった気がします。
大丸建設のホームページへ | 別窓 | 日記 | コメント:0
<<今日は自治会のお祭りでした | ひとりごと~快適な住まいをつくる~ | 地震予知!!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ひとりごと~快適な住まいをつくる~ |

メールフォーム

住宅に関する疑問・ご質問等ございましたら、お気軽にお問合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。